特定調停


法務事務所が受任したら、その時から金融業者は取立てすることができなくなります。

特定調停は裁判所が間に入って返済負担抑えます!

特定調停の返済とは?

特定調停で借金を減らす

裁判所を通して、債権者と話し合います。

任意整理と違うのは、複数の債権者をまとめて申し立てることができる点です(※任意整理は個々に交渉)。

特定の日に裁判所で時間をずらして話すことができます。

弁護士・司法書士に依頼することもできますが、本人が調停委員の助けを借りて債権者と話して和解を成立させられます。

弁護士費用の支払いが難しい場合は、特定調停も方法の一つですね。

まずは無料相談をしてみませんか。

裁判所での話し合いで、借金の減額によって返済負担を抑えます。



セ債務整理の種類

任意整理とは?
特定調停とは?
個人再生とは?
自己破産とは?
過払い請求とは?

お問い合わせ
c2009 Copyright
特定調停で楽
返済負担抑える

all right reserved