ジャパンアクションクラブ
スポンサードリンク



ジャパンアクションクラブを退団してからTVドラマ・映画・舞台と幅広く活躍し始めます。

シアタープロジェクト・東京でセヴィッド・ルオー演出作品に出演してから、着実に演技力を向上させていきました。

蜷川幸雄・野田秀樹といった一流の演出家の作品や『劇団☆新感線』の作品に出るようになります。

単発ドラマのほかNHK大河ドラマなどにも出演。

その後、フジテレビ系ドラマ『ピュア』にも出演。

ここで、大ブレイクしたのです☆

2000年、フジテレビ系で放送されたドラマ『やまとなでしこ』で松嶋菜々子の相手役として好演。

さらに知名度が向上し、実力派俳優の地位を確固たるものにしました。

この頃からナレーターの活動も開始します。

2005年、出演作品の量・質ともに素晴らしい活躍をしました。

映画4本・フジテレビ系ドラマ
『恋におちたら〜僕の成功の秘密〜』
の出演。

それに加えて2本の舞台に出演。

このときの映画
『ALWAYS 三丁目の夕日』
では自分の仕事に、人一倍誇りと情熱を持つ社長を演じました。

これが評価されることとなり、国内の映画賞を数多く獲得しました。


|戻る|