映画『容疑者Xの献身』

スポンサードリンク



東野圭吾原作、話題の映画『Xの献身』についてのエピソード☆

堤真一さんは映画「容疑者Xの献身」の役のため、髪の一部を抜いたり剃ったり、白く染めたりして、役作りに溶け込んでいたそうです。

そのことで、堤さんは

「カツラかぶってるわけじゃないですよ〜。ちゃんと生えてます」

っと自毛をアピールしました。

また、堤さんとたくさん共演している柴咲コウさんから、撮影現場について、

「男性陣のヒワイな話に献身的に付き合いました。」

と話し、会場を沸かせました。

その時、やべっという顔の堤さんと福山雅治さんがばっちりカメラに写っていました。

※この『Xの献身』エピソードは、ファン仲間からの投稿です。

写真、見てみたいですね〜♪(^-^


|戻る|