土曜深夜フジTV『SP』

スポンサードリンク



『SP』とは、Security Police(要人警護官)の略語です。

堤真一は、岡田准一扮する井上香が所属する第4係機動警護班を指揮する係長役で出演。


中間管理職の苦悩を絶妙な空気感で作り出しています。

部下からの信頼が厚いぶん、上層部からは疎まれているのです。

「この役をすることになって、本物のSPの表情を観察しているが、彼らは警戒している感じは全くない。

普通に辺りを見渡している感じかな?

自分が演じているドラマでは、いつも『警護中』の顔をしているけれど、本物は、違う……」

とコメントしています。

第4係機動警護班は東京都知事・首相経験者などを警護します。

ちなみに

第1係は内閣総理大臣

第2係は国務大臣・衆参両議長

第3係は海外の要人

を警護します。


|戻る|