精油とは?
  選び方
  


ちょっと詳しく……

植物のエネルギーを凝縮した精油(=精油)は100%ピュアなものだけをいいます。

アロマテラピー先進国のフランスでは西洋薬の代わりに精油を使って治療する医師もいるほどです。

ところが、日本では精油って雑貨扱い。成分が常に一定でないと薬とは認められないからです。同じ植物を同じ畑で栽培しても天気で成長が違ったりしますよね。当然それを材料にした精油は微妙に成分が違ってきます。そういった理由で日本では、品質基準はありません。

合成して作られたアロマオイル・フレグランスオイル・ポプリオイルもあり、迷ってしまいそうです。単に香りを楽しむだけなら問題ありませんが、アロマセラピーに使うのでしたら、是非下記の選び方を参考にしてください。


安心できる選び方

@知名度のあるメーカーのもの。
A植物の学名・抽出部位・原産地が記されているもの。
B輸入元がはっきりし、取り扱い説明書がきちんあるもの。


どの精油にどんな効能があるかについては
精油小事典へ→
サイト内でも購入できます。
よろしかったらどうぞ☆

実際、こんな時にはどんな精油を使ったらいいの?は
こちらへどうぞ→
スポンサードリンク



使い方
注意点



お楽しみ情報
情報ポータル

アロマな語り


ヨtrend1