妊娠初期症状から出産
妊娠線

妊娠初期症状から出産。妊娠線は、つくりたくありません。予防法、解消法って必要なものは?知っておくべきこと、予防クリームとは?

妊娠線の予防

妊娠後期になると、赤ちゃんが成長してくるのでお腹が大きくなります。
そのお腹の皮の張りが急激になるので、皮下組織に亀裂が入って赤黒い線ができます。
これが妊娠線です。
できてからでは、なかなか消せません(涙)。
「母の証(あかし)」ではありますが、妊娠線が原因で思い悩んでしまうという話も聞きます。
やっぱり、できないようにしたいものです。


【解決法】
解決法というより、予防法です。
妊娠6ヶ月ごろから、専用クリーム・専用ジェルを塗ると効果的です。

妊娠線の予防

出産前後どちらも使えます!


1.便秘
2.胸が張る
3.つわり(悪阻)
4.シミができやすい
5.妊娠線
6.むくみやすい
7.産後太り
8.産後の抜け毛
9.母乳ORミルク


妊娠初期症状から出産。妊娠線について。解消法って?必要なものは?知っておくべきことは??!!


妊娠検査薬
結果は陰性でも

妊娠初期症状から出産
all right reserved