都立高校入試のパターン
推薦入試


@一般推薦

応募資格

在学している中学校の校長の推薦を受けた者。

■合否基準

・3年2学期の内申点

・面接(特定の高校では作文・実技もあります)

・自己PRカード

平成7年から始まったこの入試は倍率がとても高くなっています。

推薦入試なのに、一般入試よりも実質厳しいという奇妙な現象が続いています。

しかし、何といっても受験のチャンスは多くなります。

「推薦入試で落ちても、一般入試で頑張る!」

と言い切れる精神的に強い生徒にとってはありがたい制度です。

合格したら必ずその学校に進学しなくてはいけません!

A文化・スポーツなど特別推薦

一般推薦の中に「文化・スポーツなど特別推薦」という枠を設けている高校があります。

この制度で受験する生徒は、同日に実施している同校の一般推薦にも出願できます。

合格したら必ずその学校に進学しなくてはいけません!

■POINT

学校生活を大切にし、生徒会、委員会、係りなど積極的に引き受けましょう。

地域のボランティア活動も実績になります。


|東京都の高校入試|


copyrignt
東京都の高校入試
制度の基礎知識