自己PRカードを書く
具体的な書き方とは?


点数化されないとはいえ「自己PRカード」はしっかり作成しましょう。

受験者本人が黒ボールペンで記入します。

@部活動・学級活動等は「本校の期待する生徒像」をもとに、優先順位を考えて書きましょう。

気をつけるべきことは

「週に○○日、3年間通して○○してきました」

のように具体的に書く
ことです。

さらにその成果や、そこから何を学んだかを、同じく具体的に書くとより良いでしょう。

「〜〜を、頑張りました」

と、あいまいな表現はいけません。

A推薦入試の場合、書いた内容はコピーすることを忘れずに!!

推薦入試では自己PRカードをもとに面接が行われます。

「ここ、こんな感じで聞かれるかもしれない」

と、予測しながら面接の練習をしておきましょう。


|東京都の高校入試|


copyrignt
東京都の高校入試
制度の基礎知識