アロマな語り
      
私のスフレ

著者/林 真理子

蓼蓼蓼蓼蓼蓼蓼


林真理子の今は、なぜあるか?を、林真理子自身が分析する、ファンには見逃せないエッセイ!!

なんと!
小学校時代の詩&作文まで掲載されてます。鋭い人間観察の片鱗がこの頃から、ちらっと!?!

高校時代は言うに及ばず、中学校時代も友人達の恋愛を羨んでいたばかりの著者。
今、彼女達はどうなっている?
そしてあの頃、脇役と思っていた著者のその後の人生は、いかに華やかで多くのものを手に入れたのでしょう?

20代ではどんなみっともないことしてもいいと言い切る林真理子の生き方が、みっちり詰まっています。

題名の
『私のスフレ』は、
いかにして私は人生をおいしく膨らませたか

と、いう著者自身の分析書。サクセスは掴み取るものという意気込みがびんびん伝わってきます

訂窒ィすすめアロマ訂

カモミール・ローマン

を読書のお伴に。
フルーティな香りが、本当の自分を見つめさせてくれます。

スポンサードリンク


戻る


情報ポータル

アロマな語り

(c)trend1