アロマな語り
女の子ものがたり
PPPPPPPP

深津絵里主演
『女の子ものがたり』
一言でいえば女の子が成長していくお話。

辛くても、楽しかった子ども時代を振り返り、これから自分がどう生きていくかの

「自分探し」

をするという、深津絵里さんお得意の分野!

主人公の親友たちの男関係もセキララに描かれていて、それで見る眼が養われていく様子が

「あぁ、あぁ。そうよね」

という感じです。

当たり前のことですが、奔放ではないフツーの女性は、そんなに多くの男性と付き合えるわけではありません。

当然のことながら、親しい友人を通して「男性」を観察していくのです。

あえて意識はしていないでしょうが……。

そんな価値観から、男性をカテゴリー分けしてしまう主人公は、スランプに陥っている漫画家。

ギリギリのトコロで自分を持ちなおしていくのは、ギリギリのところまで落ち込んだ人にしか、わからない。

でもね…、どんなに辛くても昔の自分があって今の自分がいるんだよ!
過去の全てが、今の私を育ててくれたんだよ♪

そんなメッセージが込められた『女の子ものがたり』でした。


訂窒ィすすめアロマ訂
ホンワカ優しい気持ちになれる

カモミールローマン

を鑑賞のお伴に。嫌なこと不安なことにも、しっかりと向き合って、全てを穏やかに受け入れられます。

戻る


情報ポータル

アロマな語り

(c)trend1