アロマな語り
      
私の中のあなた

キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン

蓼蓼蓼蓼蓼蓼蓼


遺伝子操作により生まれてきた一つの命。

生まれる前から、白血病の姉のドナーになることが決まってこの世に生を受けた妹、アナ。

物心もつかないころから臍帯血、輸血、骨髄移植などを行ってきました。

ところが思春期を迎えるころに姉のケイトに腎臓移植が必要となります。

アナは、自分の人生が大きく変えられることを拒否、ドナーを強制する両親を相手に訴訟を起こすのです!

子どもを、家族を誰よりも愛している母。それなのに、少しずつ家族の間には亀裂が生じていく……。

それぞれの人が抱えている心の葛藤を見事に見せてくれます。

本当に考えさせられる映画でした。

重いテーマですが、「愛」、なかでも「家族愛」とは何かをせつないほど自分に問いかけてしまいます。

訂窒ィすすめアロマ訂

フランキンセンス

を読書のお伴に。

「癌」を扱った映画でありながらも、冷静にいろいろなことを考えさせてくれます。

スポンサードリンク


戻る


情報ポータル

アロマな語り

(c)trend1